本文へスキップ

 ユニチカユニオン

2016作品コンクール 写真の部CONCOURS

応募作品全般についていえることは、被写体がどうしても観光名所などになるのは仕方がありませんが、観光案内書などにすでに発表されているような同じアングルではなく、作者ご自身が見られ、感じられた被写体をより絞って、切り取るようにしてください。カメラがデジタルになるとともに、自動的にどのようなものでも写せるようになりましたが、どうしても作者自身が、選択しなければならない操作がフレーミングです。つまり、主題は何であるのかを伝えるために、必要な対象だけを写し込み、不必要な対象はすてることです。(総評抜粋)

特選 入選 佳作 (敬称略)
特選 チョウトンボ 狩野 裕美 宇治
秋色漂う水辺の草木にトンボが羽を休めようとするところをうまく捉えています。垂直に立てた尾が一つの生命を感じさせて図鑑的になりがちなシーンを救っています。背景の色彩や光線、ボケによる空気感など、いずれも美しくいい役割をはたしています。画面右側を少しカットしてトンボを画面中央から少し外したいです。(総評抜粋)
入選 晩秋の大観峰 折谷 遼平 宇治
標高3000m級の峰々が連なる北アルプスの大自然。黒部湖を見下ろす大パノラマ。大観峰に上るケーブルの赤い色がいいポイントになっています。(総評抜粋)
佳作 夕日 中山 将志 本社
まもなく水平線に沈む太陽とシルエットの若いふたりを絡ませて上手に撮っています。迫りくる黄昏のロマンチックな美しいシーンを周りの雰囲気から連想させていますが、ただ男性が緊張しているのか、像のように硬直しているようで、人間味が欲しいところです。(総評抜粋)
サイゴン大教会 肥田木 誠 岡崎
晩秋の上高地、賑わう河童橋より穂高連峰を望む
折谷 遼平 宇治
新穂高ロープウェイ西穂高口駅より望む西穂高岳。
あの峰を越えた向こうは上高地!
折谷 遼平 宇治
伊那の権現桜(樹齢千年) 折谷 遼平 宇治
大観峰より望む、後立山連峰赤沢岳に射すご来光
折谷 遼平 宇治
桜(海津大崎) 折谷 遼平 宇治
晩秋の上高地、河童橋の賑わい
折谷 遼平 宇治
乗鞍畳平のお花畑に咲いていた黒百合
折谷 遼平 宇治
残照(立山室堂平) 折谷 遼平 宇治
乗鞍畳平で出会ったひばり 折谷 遼平 宇治
嵯峨野直指庵の小さな秋ひとつ-1
折谷 遼平 宇治
嵯峨野直指庵の小さな秋ひとつ-2
折谷 遼平 宇治
晩秋の上高地、大正池より穂高連峰を望む
折谷 遼平 宇治
弥陀ヶ原から大日岳方面を望む
折谷 遼平 宇治
高遠薬師堂の枝垂桜 折谷 遼平 宇治
夕陽に染まる立山連峰、雄山、大汝山、富士ノ折立
折谷 遼平 宇治
古き町屋と柳並木の倉敷川-1 折谷 遼平 宇治
古き町屋と柳並木の倉敷川-2 折谷 遼平 宇治
白川スーパー林道ふくべの滝 折谷 遼平 宇治
春鶫 狩野 裕美 宇治
天橋立のリフト 吉村 康弘 宇治
洲谷 明日香 本社
菜の花畑 中山 将志 本社
大台ケ原 中山 将志 本社
花火 中山 将志 本社
富士山から眺める箱根山 平野 陽子 本社